あおこと~る



安全な無機凝集剤と沈殿浮上一体型の固液分離装置を備えたコンパクトな浄化装置です。

湖・池のアオコ除去

アオコの大量発生は、景観を大きく害するばかりでなく、腐敗による悪臭の発生や酸素欠乏による生態系の破壊につながってしまいます。

アオコの発生条件としては、流れが少ない、水温は20~30℃、窒素やリンなどの栄養素が豊富にあることです。
これらの条件がそろったとき、アオコは、大量に繁殖します。
池で鯉などの生き物を飼った場合、その排出物から、窒素やリンが豊富な状態になります。
神社やお寺の池で、アオコが大量発生するのは、このためです。
植物性のプランクトンであるアオコは、10ミクロンほどの微細体です。
非常に小さいために、網ですくっても取れるものではありません。

アオコと~るシステムは、この微細なアオコを無機の凝集剤で大きな塊りとし、この塊りをマイクロバブルにより浮上させて、水と分離させるというものです。
生物に有害な有機化学物質を一切使用せず、無機凝集剤を組み合わせて使用する環境・人体に影響を及ぼさない安全な水処理方法です。
また、この無機凝集剤には、リンを吸着する性質もあるため、アオコを除去するだけでなく、発生し難い状態とします。
浮上槽でマイクロバブルを使用することから、戻り水が酸素豊富な水となることも、メリットの一つになります。

before、after

実際の処理

「アオコと~る」は無機凝集剤と一体型沈殿浮上槽(特許製品)との組み合わせのシステムです。
無機凝集剤を投入することで、コロイド状のアオコは、凝集塊(フロック)となります。
これを一体型沈殿浮上槽で、凝集塊と水に分離します。

処理方法

上記装置は2トン車に搭載できるタイプです。
処理は2トン/時間で、トラックを通過する数秒のうちに池水に含まれるアオコを取り除き、処理水は透明になって出ていきます。

お問い合わせはこちらまで
ページのトップへ

CRANE

facebook

お問い合わせはメールフォーム、またはお電話にてお気軽にどうぞ お問い合わせフォーム TEL 0263-36-5991 お電話でのお問い合わせ受付時間…平日10:00~19:00